William Seward Burroughs II(ウィリアム・S・バロウズ)

« Back to Glossary Index

1914年アメリカ合衆国生まれ。詩人のアレン・ギンズバーグ、作家ジャック・ケルアックと共に
1950年代から60年代にアメリカ文学界に登場したビート・ジェネレーションを代表するLGBTの作家。
バロウズの小説『裸のランチ』はデヴィッド・ボウイやセックス・ピストルズ、カート・コバーンなどのミュージシャン、さらにアーティストやSF作家たちに大きな影響を与えた。

関連記事はこちら

関連リンク:https://precious.jp/articles/-/3565