Pop art(ポップアート)

« Back to Glossary Index

英国で1950年代中期、アメリカでは後期に登場し、1960年代に隆盛した表現。
アーティストは自分が受けた美術教育や、美術館収蔵品と身近な日常品との文化差を感じ、
大衆文化やコマーシャルな事物、具体的には、アメリカ国旗、コカ・コーラ、キャンベル・スープ缶、
有名人のポートレイト、事件写真、コミックなどを題材に作品を制作した。

関連記事はこちら

関連リンク:https://bijutsutecho.com/artwiki/104