Gerhard Richter(ゲルハルト・リヒター)

« Back to Glossary Index

1932年ドイツ生まれ。西ドイツ旅行中に出合った抽象表現主義に強い影響を受け、61年、ベルリンの壁が建設される半年前にデュッセルドルフへ移住し、現在はケルンを拠点に活動。1960年代から、フォトペインティングやカラーチャート、何層にも重ねた色が響きあう抽象画など、一貫して絵画の本質を追求しながら様々な試みに挑戦し続け、独自の作風を展開してきた。

関連記事はこちらから

関連リンク:https://www.candy-bar.jp/collections/gerhard-richter