アートストラテジー

現代アートを中心に、アーティストのお金やキャリアアップについて、何が具体的に必要かなどの役立ち情報などを共有しています。

アートストラテジー

美術系学校が終わるまでにとりあえず用意しておいた方がいいこと

卒業シーズンとなりました。今回は美術系学校を卒業する前にやっておいた方がいいことをご紹介します。毎年沢山の学生が美術系学校から巣立っていきますが、アートで活躍できる人はごく僅かです。もちろん美術系学校を卒業したからといって、必ずしもアーティストにならなければいけないわけではありません。しかし、卒業後も本気で制作を生業にしていくと覚悟を決めたからにはやっておいた方がいいことはたくさんあります。

アートストラテジー

アーティストなら知っておくべき!作品のクオリティーを左右する額装の仕上げ方と東京のおすすめショップ5選

今回は額装について詳しく解説していきたいと思います。
アーティストにも、作品のコレクションをしている人にとっても額装とは作品の保護と空間の演出をしてくれる大切な役割を担ってくれています。
それがたとへ写真であろうと絵画であうと額装の役目は変わりありません。

アートストラテジー

制作スペースを侵食していく過去作品の山…。アーティスト向け、作品の保管方法

作品を継続的に作っていると必ず突き当たる壁が作品の保管問題。もちろん全ての作品を良好な状態で保管し続けることができたら最高ですが、家やアトリエに保管するにはそれなりにスペースが必要です。作品はデリケートな物なので保管状況にも最新の注意を払わなければいけませんし、平面作品や立体作品では保管方法も異なることと思います。今回は作品の保存方法やアーティストにとって嬉しいサービスをご紹介します。

アートストラテジー

【実体験】ヨーロッパでアーティスト活動をするメリット・デメリット

美しい街並みや歴史を感じる建造物、豊かな自然などヨーロッパにはアーティストにとってインスピレーションを刺激される要素がたくさんあるように思います。ヨーロッパは多くのアーティスト、アートを愛する人にとって憧れの土地ですよね。
しかし当然ながら誰もが羨むメリットだけではありません。海外、特にヨーロッパでアーティストとして活動するということは時にデメリットも抱えています。
今回はヨーロッパでアーティスト活動をする上でのメリットとデメリットを実体験に基づいてご紹介します。